特捜最前線日記:第201話「ローマ→パリ縦断捜査?!」

ローマ、パリ。古代と現代の交錯する町。いま、ICPOの要請により、ヨーロッパ縦断捜査に挑む…彼ら、特捜最前線

イタリア、サンジミニアーノまで事件関係者たちを追跡してきた特命課のメンバーたち。そこで宝石故買屋・工藤が殺され、「K」の取引相手・神田が逃亡。神代らは、神田と香川を追ってフィレンツェボローニャと移動を繰り返すが…

特別編の後半。ついに判明するKの正体とはって感じの201話。観光地巡りのような前後編で見た目は楽しかったなぁ。しかしヨーロッパが舞台なのに、挿入歌が五輪真弓ってのは少々ダサい(笑)

↑やっぱり留守番のおやっさん(^_^)