RSKラジオへのメール

テーマ、暑い夏。

大学時代、夏休みは、実家の光市室積に帰り、海水浴場で貸しボートのアルバイトやってました。

平日は、まあまあノンビリして、テントの下で、相棒と、お客さんを待ちながら、あくびしてました。

ところが土曜日曜。

めっちゃめっちゃ忙しい。

次々お客さんが来ます。

説明して、お金もらって、ボート出して、あくびどころじゃない。

同じような貸しボートのテントが、長い砂浜にいくつもあります。お客さん、どこに帰ればいいのか分からず、大抵、あっちこっちにボートを放置して帰ります。

そのボートを、私たちは双眼鏡で探し出し、遠くまで行って、ボートを岸沿いに押して帰って来ます。

まあ、忙しい。

夕方、水平線に太陽が落ちる頃、私たちの仕事が終わります。

自動販売機でコーラ買って、相棒と二人でハイタッチして、お疲れぇ。砂浜に体育座りして、夕日見ながら、コーラを飲む。

今思うと、なんか贅沢な思い出やなぁ。

リクエストします。

加山雄三、夕陽は赤く。