花火大会2017

1週間前なのですが、地元で花火大会があり、3年ぶりくらいにまともに花火大会を観ました。

近所の市民球場が打ち上げ場所なんで、我が家の屋上からは良く観えるのですが、最近は、ライブがあったり、友達さんも参加するグループ展に行ってたりして、観ていなかった。去年は、松尾スズキ氏の芝居に行っちゃったんだよな。

 

 

 

 

 

我が地元の花火大会は、スタートが7時と決まっている。ぶっちゃけ、夏の7時は、まだ明るい。でも、バンバン打ち上げてしまう。まだ薄明るい中で観る花火。ちょっと変(^_^;)。

段々日も暮れ、夜になる。結論。花火は、暗闇に上がる方が綺麗。

暫く見なかったら、観たコトない形のが増えてた。イカは今までもあったケド、タコは初めて観たかも。キティちゃんや、アンパンマンなどのキャラ花火もあるケド、普通の尺玉が1番綺麗なような気がする。子供はキャラ花火喜ぶとは思うけど。

我が家の屋上からは、仕掛け花火は観られない。今年(3年観てないので、前からなのかも知れない)は、仕掛け花火が最後の方ではなく、中盤で行われた。45分くらいでやっていたので「え?花火、もう終わるの?うちの自治体、お金ないもんな・・・」と思ってしまった(^_^;)。(1時間半やりました)

仕掛け花火の時、音楽だけ聴こえてきたのですが、『宇宙戦艦ヤマト』だった。おそらく、宇宙戦艦ヤマトがモティーフになった仕掛け花火だったんだろう。上に上がる、カラフルな発煙筒みたいな光だけ見えた。

色が色々開発され、使えるようになったのか、最近の花火は、本当にカラフルですね。緑でも、エメラルドグリーンみたいな色とか、種類があるの。でも、私は、ここでも「ノーマルなのが1番綺麗かも・・・」と思ってしまう、昔ながらの人間である。見慣れているので、観ていて落ち着くのかも知れない。金に枝垂れる花火が綺麗だ。

来年また観られるかは分からないのですが、今年は観られて嬉しかったです。

広告を非表示にする