桃求めて福島へ。

妊活関係ありませぬ。

でもいろいろあった初夏。

パーッとウサ晴らしに旅行にでも。

ももうお宿がなかった。

計画が足りぬ。

ならば日帰りでと選んだのが福島の桃狩り

11日の山の日は東北道帰省ラッシュピークとな。

わかっていたけど、向かったら偉い大変

桃まで5時間かかりましたがなー

7時前に家を出て、

目的地に着いたのお昼過ぎー

さらにお目当ての桃パフェに1時間半待ち。

やっと食べ物にありつけたーーー

時刻は1時30分を余裕でまわり、腹ペコだよー

噂通り桃だくでとっても美味しかったです

これはまるせい果樹園さんの

森のガーデンで頂けます

ウエイトシートには常に

30分待ちくらいですって書いてあるけど

全然30分どころではありませんでした

続いて向かったのは

中野不動尊

日本三大不動尊のひとつなんだって

不動明王様がいらして、なんでも真剣に願い事を言うと叶えてくださるとか。

願い燈籠も受付してくれて

御詣りしてきました。

もちろん水子供養も兼ねて。

ネットに出てた絵を真似て、

絵が苦手なわたしも一生懸命描いてみました。

中野不動尊では御利益が貰えるように

御腹も空いていたし、お蕎麦を食べました

あと玉こんにゃくと、厄除だんご(笑)

もちろん御朱印も頂きました。

御神籤も引いて相変わらずのショーキチ

小吉

でも前向きになられる有り難いお言葉がたくさん書いてありました

程にお腹も心も満たして向かったのが、

まるえ観光果樹園さん

桃狩りです

駐車場はちょっと入りにくかったけど

桃狩りは楽しかった

おまけで少し時間長くしてくれた

お店のすぐ裏手にある農園に案内してくれました

桃ってささっと水洗いして皮ごと食べるのが美味しいみたい。

でもバケツにナイフも入ってたから

皮はむきむき、食べました

たわわになる桃たち。

採ったばかりの桃は食べられたもんじゃないって、ネットで調べてあったけど、全然そんなことなかったです

ちゃんと美味しい桃がどういうのか、親切にお兄さん教えてくれましたがな

若干の固さはあるけど、わたしとだんなさんは美味しくもぐもぐ食べられたな〜

最後は近場の飯坂温泉

共同浴場巡り

仙気の湯せんきのゆ

ヘルニアに良いとされる湯。

旦那さんにもってこいだね200円なり。

熱湯47と温湯42があった。

温湯42って書いてあったけど、温度計は44だった(笑)

わたしは44でもへっちゃらだい

波来湯はこゆ

飯坂温泉駅のすぐ近く

きれいなところだったシャワーも付いていたし、ロッカーも鍵付き。

ただ人数制限があって、混んでると規制がかかるみたい。

わたしが行ったときはちょうど入場規制中で少し待たされました300円なり。

熱湯45と温湯42あり。

ここは熱湯も浸かれました

鯖湖湯さばこゆ

ここはいろんな情報誌に載ってる有名処。

かの松尾芭蕉も訪れたとか。

でもそんなに混んでなかった200円なり。

湯船はひとつしかないので、

熱かろうがなんだろうがそこに入るしかない(笑)

地元のおばちゃん達が親切にお水を用意してくれました

でも平気で入っちゃったわたし(笑)

結構強者でしょ

飯坂温泉共同浴場

駐車場がほぼないです。

どこに停めたらいいか結構困りました

公共駐車場に停めて、歩くのがいい

街並みもゆっくり見渡せます

お湯は全体的に熱めです

地元の方はとても親切です

こんにちはーで、みな仲良し

改めて挨拶って素敵だなと思いました

帰りは帰りで、

那須高原SA上りで

お相撲の絵を描く、マツコの知らない世界にもご出演された琴剣さんをお見かけしました

まさかの遭遇

でもご家族で来ているようだったので、お声かけはせず、その場を去りました

いやあ〜楽しかった

広告を非表示にする