OK Google = 怖かった

忘年会のビンゴ大会で当たったGoogle Homeはコンセントの問題もあり時々は使っている程度。

誰かうちに呼んだときに遊んでもらえるかなぁ、という程度の期待値です。

とはいえ話題のアイテムだし眠らせておくのは勿体無いので透くんと一緒に遊んでみようと思ったんです。

箱から取り出した不思議な円柱形の物体に最初は興味津々。

コンセントを繋いでスマホと同期するまでしばらく待ってから「OK Google

すると怖がってねぇ「怖い、怖い」「ヤダヤダ」と泣き始めたのでお遊び中断。

透くんが好きな歌を流してもらったりしたけど恐怖は収まる気配がありません。敢え無く箱にしまう羽目になりました。

テレビのように顔がないところから声が出るのがイヤなのかとも思ったけど、CDは喜んで聞いてます。

ちょっと無機質の女性の声がダメだったのかなぁ。

その後にお風呂の中でもベッドの中でも「怖かった」と何度も言っていたから相当に怖かったんでしょう。

ということでまだ箱の中にしまったまま。もう少しほとぼりが冷めたら再チャレンジしてみるつもり。

次は喜んでくれるといいんだけど、やっぱり怖がったら、もううちじゃ使えないから売り飛ばそう(笑)